あなたのお店を
未来と世界へつなげる

TakeMe Orderが「IT導入補助金2021」の対象ツールに採択されました

TakeMe株式会社は、経済産業省が推進する「IT導入補助金2021」の支援事業者として採択され、当社が提供するモバイルオーダーシステム「TakeMe Order」が補助金交付対象ツールとして認定されました。

これにより、補助対象となる中小企業・小規模事業者が「TakeMe Order」を導入する場合、最大で150万円の補助金交付を受けることができます。


TakeMe Orderとは

TakeMe Orderは飲食店向けの、テイクアウト・デリバリーの注文・事前決済のWEBサイトを簡単に作れるモバイルオーダーシステムです。

マーケット型の出前館さんや、UBER EATSさんとは違い、集客の機能はもっていないので、こんな店舗様におすすめです

  • 常連客がついている 
  • デリバリーアプリを運用しており、コンスタントにオーダーがある 
  • SNSのフォロワーがいる 
  • WEBサイトなどオウンドメディアを持っており、アクセスがある 

IT導入補助金について

経済産業省の「サービス等生産性向上IT導入支援事業(IT導入補助金)」は、中小企業者等におけるITツール(ソフトウェア、サービス等)の導入費用の補助を通じて、中小企業者等の生産性向上を目的とする事業です。

IT導入支援事業者は、共に事業を実施するパートナーとして、ITツールの説明や導入、補助金の交付申請といった各種申請・手続きのサポートなどを行います。IT導入支援事業者が提供し、かつ登録されたITツールのみが、補助金の対象となります。

当社と当社が提供する「TakeMe Order」は、事務局及び外部審査委員会の審査を経て、「IT導入補助金2021」のIT導入支援事業者と補助金交付対象ツールに採択されました。これにより、補助対象となる中小企業・小規模事業者が「TakeMe Order」を導入する場合、最大で150万円の補助金交付を受けることができます。

※対象対象、補助金額、スケジュール等の詳細は公式サイト( https://www.it-hojo.jp/ )をご確認ください。

お問い合わせ

導入に関するお問い合わせはこちらまで!