あなたのお店を
未来と世界へつなげる

オーダー管理システム「TakeMe Order」がデリバリー注文一元管理サービス「Camel」と連携

2022.07.05 PRTakeMe Order

飲食店におけるデリバリー&テイクアウト注文の一元管理を実現

「世界中の決済を、ひとつに。」を理念に掲げるFinTechベンチャー企業、TakeMe株式会社 (本社:東京都港区、代表取締役社長:Dong Lu)が展開する、オーダー管理システム「TakeMe Orderが、株式会社tacoms(タコムス、東京中央区、代表取締役社長 宮本晴太、以下「tacoms」)の展開するデリバリー注文一元管理サービス「Camel」とのシステム連携を開始した事をお知らせいたします。

【サービス連携の概要・背景】

この度の連携により、「Camel」にて受注した各デリバリープラットフォームや、自社サイトの注文を、「TakeMe Order」にまとめて管理することができます。また、「Takeme Order」の管理画面にて、各デリバリープラットフォームや、自社サイトからの売上情報に加え、テイクアウトなどのモバイルオーダーの売上情報も一元的に管理が可能になります。新型コロナウイルス(COVID-19)の影響もあり、高まる中食ニーズに応えるべく、多くの飲食企業がデリバリー・テイクアウトサービスの導入、自社モバイルオーダーアプリ・ネット注文サイトの立ち上げなどに注力をしています。しかし、実際の店舗内では以下のような問題が発生しています。

・電話でテイクアウト注文を受け付けることに、スタッフの時間が取られてしまう。

・注文を管理するタブレットが増えてしまい、管理が複雑になってしまう。

・オペレーション増加が原因で、デリバリーキャリアやモバイルオーダーを開始できずに、機会損失に繋がってしまう。

今回の「TakeMe Order」と「Camel」の連携では、これらの店舗オペレーション上の問題を解決し、店舗の生産性の向上及びお客様の来店体験向上を目指します。

【オーダー管理システム「TakeMe Order」について】

「TakeMe Order」は、お客様がスマートフォンのWEBブラウザベースで「テイクアウト」や「デリバリー」、「店内飲食」のオーダーから決済までを実現するオーダー管理システムです。 店舗の運営者は、オーダーページをWEB上で簡単に作成する事ができ、チラシやLINEなどの自社運営SNSでの展開、またQRコードを店内テーブルに設置するなど用途に合わせて活用頂けます。お客様は、注文時に待ち時間なく、快適に出来立ての商品を受け取る事が可能です。

またPOSシステム(現在スマレジ社製POSシステムと接続済)と連携する事で、モバイルオーダー以外の店頭注文のオーダー情報を一元管理できます。

【デリバリー注文一元管理サービス「Camel」について】

tacomsが提供する、デリバリー注文一元管理サービス「Camel(キャメル)」では、連携する全てのデリバリー・テイクアウトサービスからの注文を1枚のタブレットで一括で受注することを可能にするため、デリバリー業務に必要な店舗側の一連のオペレーションが簡潔化、新しくデリバリーサービスに出店時もオペレーションが煩雑化することなく、管理コストの削減・売り上げの最大化が実現できます。また、店舗のPOS/OESとの連携により、デリバリーの注文が入ると自動的に注文のキッチンプリンターから調理伝票が出力され、ハンディ端末への注文情報の再入力コストを削減できます。

2021年5月の正式リリース以降、累計導入店舗は全国 6,500店舗を突破しており、多くの飲食店様におけるデリバリー事業参入・店舗オペレーション改善をサポートしています。

SNS
アーカイブ
お問い合わせ

導入に関するお問い合わせはこちらまで!