あなたのお店を
未来と世界へつなげる

TakeMe社がマイクロソフト社のスタートアップ支援プログラム「Microsoft for Startups」に採択されました

2022.09.16 PR

「世界中の決済を、ひとつに。」を理念に掲げるFinTechベンチャー企業、TakeMe株式会社 (本社:東京都港区、代表取締役社長:Dong Lu)は、マイクロソフトコーポレーション(本社:米国ワシントン州、マイクロソフト社)が提供する、スタートアップ企業の規模拡大を成功させるためのグローバルプログラムである「Microsoft for Startups」に採択されたことをお知らせいたします。

Microsoft for Startupsとは

世界140カ国以上でグローバル展開されているマイクロソフト社が提供するスタートアップ支援プログラムです。独自のイノベーティブなテクニカルソリューションを持つスタートアップ企業の成長促進を目的とし、当プログラムに選定されたスタートアップ企業は、Azureをはじめとしたマイクロソフト社の保有する強力なテクノロジーへのアクセスに加え、同社のパートナーネットワークを活用した、事業拡大に適した専用のリソースが提供されます。
https://www.microsoft.com/ja-jp/biz/startups/

Microsoft for Startupsの採択により、TakeMe社が展開する世界100種類以上の決済方法に対応したグローバルマルチ決済サービス「TakeMe Pay」の更なる高度化に向けて、メンター制度やテクニカルサポートを活用していく予定です。

SNS
アーカイブ
お問い合わせ

導入に関するお問い合わせはこちらまで!